043-312-1802

月火金:9:00〜13:00 / 15:00〜19:00
 水 :9:00〜12:30
 土 :9:00〜13:00 / 14:30〜18:00

(祝日がある週の木曜日は終日診療)

予防歯科について

1.予防歯科の重要性とは?

歯医者には虫歯になったら行く”と考えている方が多くおられます。しかし、歯を守るためには虫歯なくても歯科医院に通う必要があります。

歯科医院でプロフェッショナルケアを受けることは、歯の健康を守るためには必須です。
ホームケアとして普段の歯みがきを徹底することも必要ですが、それだけでは足りません。

歯科医院での正しいケアをおすすめします。

2.ホームケアと歯科医院での検診

毎日の歯みがきをしっかりやっている方も、プロの検診、プロケアが必要です。当院では、初診時に口腔内の検査を行います。
初期問診をさせていただいた後、レントゲン・口腔内写真の撮影、歯周ポケットの検査などを行い、全額的な健康状態を行います。検査は、歯科衛生士、歯科医師が対応いたします。唾液検査等は必要に応じて実施していきます。

ホームケアではできない歯周ポケット内の清掃などは、検査後、健康状態に応じて実施していきます。毎日の歯みがきでは取れない歯肉下の史跡除去をプロの歯科衛生士が清掃していきます。口腔内の写真撮影は歯肉の腫れなどを記録に取ることで、長期間でのケアを行うために必要なものです。患者さんのデータをしっかり取ることは長期に渡るお口の健康のために必須なものです。

3.予防歯科で重要な事

予防歯科は、虫歯にさせない、歯周病にさせないことを目標としています。しかし、患者さんの望むことを実施することも重要なことです。お口の健康状態に関して心配されていることや、気になることをしっかりとお聞きし、その問診内容に応じてケアを実施していきます。

予防歯科では、プロフェッショナルケアとホームケアが共に重要です。歯科医院で実施するプロフェッショナルケアを行うことで、口腔内は清潔な状態にすることができます。しかし、プラークや歯石は毎日の生活の中で蓄積していくものです。ご家庭でフロスや歯ブラシを使ったホームケアを毎日実施していただくことで、清潔な状態を維持することができます。

虫歯がなくても来院し、定期メンテナンスをお受けいただくことでお口の健康を守ることができることはご理解いただきたいと思います。

診療紹介