043-312-1802

月火金:9:00〜13:00 / 15:00〜19:00
 水 :9:00〜12:30
 土 :9:00〜13:00 / 14:30〜18:00

(祝日がある週の木曜日は終日診療)

歯ならびについて

2018.02.05

院長の秋庭です。

 

先日、僕の母校の緑海小学校で

歯科の講話をさせていただきました。

 

もともと父が学校歯科医を担当していて

その繋がりがあったのですが

たまたま僕が5、6年生の時の担任の先生が校長に就任されて

お会いする機会がありました。

学校の先生ってすごいなーと思うのですが

小学校時代の僕のことや同級生のことなど

よく覚えてくれているのですね。

そんな中で、最近のお子さんたちはむし歯は減ってきているが

歯ならびが良くないという子が増えているという話になりました。

そこで校長から「崇くん、それすごい大事な話だから是非みんなにお話してよ」

というお言葉をいただき母校でお話しができるという

たいへん貴重な体験をさせていただきました。

 

内容としては、早いうちからのあごの発育に対するサポートで

歯ならびを悪くしないようにしよう、というお話をしました。

 

早食い、口呼吸、猫背に気を付けよう!

1、早食い

よく噛まない、流し込んでしまう。

よく噛んで食べよう!

2、口呼吸

本来人間は鼻で呼吸するのが正常。

口で息をすると舌は上あごにくっついているはずが

下にさがってしまい、上あごが発育しにくくなる。

口を閉じて鼻で息をしよう!

3、猫背

口呼吸の子は顔が前に出て猫背になりやすくなる。

顎だけでなく、背中、腰、足も歪んでしまう。

背筋を伸ばそう!

 

簡単にいうとこんな内容でお話しさせていただきました。

たまたま僕の同級生が来てくれていて

とても勉強になったとうれしいお言葉をもらえました^^

 

来月は、あきにわ歯科クリニックを建ててくれた

「with mamaの家」さんとのコラボレーション企画で

ママさん向けに小児歯科の講演もする予定です。

 

地域の皆さんがお口から元気に豊かな生活が送れるように

これからも健康を発信していきます!

 

 

診療紹介